Optics & Photonics International Congress 2019

IMG_7910IMG_7911
IMG_3142IMG_7926
Optics & Photonics International Congress 2019がパシフィコ横浜で開催され、芦原研から森近さん、岡崎が発表しました。

Daiki Okazaki, “Carbon Nanotube Mode-Locked Cr:ZnS Laser with 400 nm Tuning Range,”  ALPS-11-02 (04.24)
Ikki Morichika “Manipulation of molecular ground-state photodissociation on a gold nanoantenna surface,” OMC-7-03 (04.26)

また、岡崎が THE 8th ALPS The Best Student Oral Paper Awardを受賞しました。
研究を支えてくださった多くの方々に感謝し、これからも研究に邁進しようと思います。
 
Daiki Okazaki


打合せ風景 / Discussion with Prof. Zeng

20190426215235

上海大学Zeng教授との打合せ風景です。Zeng教授は、約15年前に一緒に研究した旧友です。教え子のHe Yangさんが1年間の予定で滞在していることもあり、この度一ヶ月間訪問してくれています。超短パルスの非線形光学について議論しています。

Xianglong (Prof. Zeng at Shanghai University) and I worked together about 15 years ago. Since then, we occasionally get in touch with each other. Now, his student, Mr. He Yang, is staying with us for a year. Xianglong is also staying here for a month, discussing nonlinear phenomena of ultrashort optical pulses.

Satoshi Ashihara


第66回応用物理学会春季学術講演会

20190309_JSAP1

春の応物学会@東工大大岡山キャンパス。当研究室からは3件発表しました。

– 北出修大,“表面フォノンポラリトンの超高速非線形応答の観測”,9a-M135-5.
– 森近一貴,“赤外フェムト秒プラズモニック増強場による化学反応制御”,9a-M135-6.
– 岡崎大樹,“単層カーボンナノチューブフィルムを用いたCr2+:ZnS中赤外モード同期レーザー”,9p-M135-14.

ちなみに写真はとんかつの「あたりや」で昼食をとったあと、東工大二次試験合格発表の横で記念に撮影したもの。左から森近君、北出君、(志村研の)福原君。福原君も発表お疲れ様でした。

Satoshi Ashihara