More from: 未分類

論文発表:固体結晶からの高次高調波発生の偏光分解測定

東京大学・生産技術研究所 芦原聡准教授、東京大学・物性研究所 板谷治郎 准教授および東京大学・大学院 工学系研究科 原子力国際専攻 石川顕一 教授の研究グループは、セレン化ガリウム結晶から発生した光の高次高調波を詳しく解析することにより、高調波の偏光状態がバンド分散の曲率の異方性によって決まることを見出しました。これは、全光学的な電子状態(バンド構造)計測法の創出へ向けて、大きな一歩となる成果です。

本研究成果は、米国科学雑誌 Physical Review Letters(2018年6月12日オンライン公開)に掲載されました。東大生研Webトピックスはこちら



【告知】東大駒場リサーチキャンパス公開2018(6/8,9)

poster-2018今年も東大駒場リサーチキャンパス公開が開催されます!
このイベントでは我々芦原研が所属する生産技術研究所、そしてお隣の先端科学技術センターで主に開催される年一度の恒例行事で、普段は立ち入ることの出来ない研究室内部の見学や、世界トップクラスの研究者たちによる最新の研究成果などに触れられる貴重な機会となっています。
また同時に大学院入試説明会も行われる予定で、芦原研で一緒に研究したい!という熱意のある学生さんにとっても非常に良い機会だと思います!笑

芦原研も『超高速・ナノ光科学 ~光で探る、光で操る~』という題目で研究室公開を行う予定です。
毎年芦原研ではレーザーを用いたデモ実験を行っており、きっと皆さんに楽しんでいただけると思います!
興味のある方は是非是非、足を運んでいただけると嬉しい限りです。

詳しい情報はポスターをクリックして公式HPで確認してみてください。
よろしくお願いします。

Shuta Kitade